木でできた恋人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして
しょうたです。

今回は楽器の構え方をお伝えさせていただきます。

この記事を読んでいただくことで
コントラバスの美しい構え方を
マスターしていただきます!

そんなことより、
早く曲を弾くための練習方を教えろ!

という声が聞こえてきそうですが、
何事も形からといいますか、

美しい構え方というものは
舞台に立った瞬間にほかの奏者より
圧倒的な存在感を出すことができます。

構え方が完成されていないと、
一定以上に成長することができないのは
もちろんのことです。

ですが、

それだけでなく、
さらに悪いことがあります。

それは、立ち姿が汚いために、
完璧な演奏をしていても、
へたくそに見えてしまうのです。

つまり、
どれだけ努力しても
一向に認めてもらえません。

次第にあなたは楽団の
お荷物的な存在になっていきます。

そして、気づきた時には
楽団にあなたの居場所が
なくなってしまうのです。

逆に言えば、
美しい構えを取得するだけで、
上手く見えるようになってしまいます。

圧倒的な存在感を
獲得することができるのです!

それでは、
あなたの存在価値を倍増させる
美しい構え方について
お伝えしていきます。

美しい構えとは
寄りかかる恋人を
そっと抱きとめる形
です。

え?
どういうこと??

という声が聞こえてきますね!

これは、美というものには
必ず「男」と「女」が
存在していることの応用です。

その男女をあなたとコントラバスで
作っていただくということです。

男女が寄り添っている。
たったそれだけで
人は目を奪われます!

そして、
それが美しい絵になっていた時に、
人は感動を覚えるのです!

とはいえ、
ただ男女がいるというだけでは
よくわからないので

具体的な方法を説明していきます。

まずは楽器の高さを調節して
軽く自分側に傾けてください。

楽器の高さは第一フレットを
目線の高さに合わせるぐらいまで
高くしてください。

寄りかかってくる楽器の
裏板と側板のくっついているところを
腰の左1/4のところで受け止めて、

そのまま、恋人を抱きしめるように
楽器を抱えてみてください。

恋人を上半身だけで
抱きしめることはないですよね?
必ず、全身で抱えてあげてください。

かなり身体と楽器が近寄ると思います。

そのまま上半身を起こしてもらうと、
美しい立ち姿勢になっているはずです。

なれないうちは少し窮屈な感じを
受けるかもしれませんが

今の姿を大きな鏡で確認すると
結構格好がついているはずです!

もし大きな鏡がない場合には
窓に黒い紙を貼って代用しましょう。

もし見た目に不自然なところがあれば、
ちょっとだけ右足の場所を
調整あげるといいと思います。

必ず第三者目線で見て、
自分がどんな姿で演奏しているのかを
毎日確認してください。

3日確認しない日が続くと、
構えがおかしくなってしまいますので、
日々の確認が大切ですよ!

女性も3日ほったらかすと
拗ねてしまうように、
コントラバスもまめな気配りが重要です!

今日から毎日、楽器を取り出したら、
最初に必ず楽器を恋人だと思って、
そっと寄り添ってあげてください。

そうすると、美しい構えが
出来上がるのと同時に、
楽器に対する愛情が芽生えるはずです。

この愛情がかなり大事になりますので、
しっかりと感じて
育てていきましょう!

そのためにもコントラバスに
名前をつけて
あげるのもいいかと思います。

ちなみに僕の楽器は「楓」ちゃんです!
名前をつけるだけで、
思いの外愛着が強くなりますよ!

以上の美しい立ち姿で演奏するだけで、
あなたの存在は舞台で一際輝き、
誰よりも注目を集めるものとなります。

更にコントラバスに
愛情を持つことができれば
あとは好きこそ物の上手なれです!

トッププレーヤーへ
大きな一歩となりますので、
絶対忘れないようにしてくださいね!

おつきあいいただき、ありがとうございました。

お気づきの点や
要望などございましたら
コメントなどをいただけると嬉しいです!

それではまた次の記事でお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*